X
購入する
『Furbo わんわん募金』に関して
2017/02/17

Tomofun株式会社が展開する、愛犬のためのペットカメラ「Furbo(ファーボ)」は、2月20日より『Furbo わんわん募金』を開始いたします。

日本では、人間の身勝手な行動により殺処分される犬が沢山おり、2015年度には全国で1万5,000頭以上の命が奪われました。

広島県を拠点に、災害救助犬の育成や犬の保護・譲渡活動に取り組む特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンは、「ピースワンコ・ジャパン」プロジェクトとして、2016年4月に広島県内の愛護センターなどで殺処分対象となった犬たちの全頭引き取りを開始し、広島県の犬の「殺処分ゼロ」を維持しています。

「ピースワンコ・ジャパン」プロジェクト:http://peace-wanko.jp/

ピースわんこ 

しかしながら、全国的に見ればまだまだ殺処分されてしまう犬が後を絶ちません。このような背景を踏まえて、「Furbo わんわん募金」プログラムを立ち上げました。

当プログラムの専用リンクを、SNSやブログなどでご友人にご紹介いただくだけで参加可能です。(Furboユーザーの方でなくても、ご参加いただけます。)

専用リンク作成ページ: http://782furbo.referralcandy.com/

当該リンクより、ご友人からの決済があった際に、犬の鳴き声「ワンワン」にかけて、1台につき1,111円を特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンの活動に寄付するチャリティプログラムとなっております。

ピースわんこ施設

当募金は、保護された犬のための犬舎や、譲渡センターの新設・増築に使われる予定です。

この機会に、是非「Furbo わんわん募金」プログラムへのご参加を、お願いいたします!

 

*募金の代わりに、同額のAmazonギフト券を贈呈させて頂くことも可能です。ご希望の方は、事前にhello.jp@furbo.comまでご連絡ください。
**お友達が専用リンク以外からご購入されると、システム上正しくトラッキングされない場合がございますので、ご注意ください。

Furboメールマガジンに登録(無料)