X
ペット業界にもハイテク化の波が!ペットテック最前線
2019/01/04

ペット業界にもハイテク化の波が押し寄せています。今回は飼い主もペットもきっと大満足の、とても便利なハイテクペット用品を紹介します。

ペットテック

AI搭載で変わるペットケア製品最新事情

今や見守りカメラはペットの飼い主にとってはおなじみの存在。外出先からスマホでペットの愛らしい表情が見られるほか、留守中の安否確認にも役立つ。そんなペットケア製品にもAI搭載の流れが起きてきた。 その代表とも言えるペット用カメラのFurbo(ファーボ)や今年7月30日(月)リリースの猫用トイレなどからAIが学習して行うペットケアについて探る

【参考】https://dime.jp/genre/577814/

AIを活用したペット見守りサービス「ペットみるん」を試してみた

筆者が飼っているのは雑種の猫。1歳をすぎてもまだまだやんちゃな女の子だ。親バカのため、留守の時ひとり(一匹ではなくあえて「ひとり」と言わせてもらいたい!)にするのは正直、不安でしかない。酷暑でも大丈夫か? おなかをすかせていないか? 逃げ出してないか……。気になって外出先でも、そわそわしてしまう。

【参考】https://dime.jp/genre/583232/

飼い猫を近所の飼い主同士でシッターし合えるマッチングサービス「nyatching」が福岡でスタート

福岡市在住の猫飼い主におすすめしたいのが、飼い猫を近所の飼い主同士でシッターし合えるマッチングサービス『nyatching(ニャッチング)』。

【参考】https://dime.jp/genre/563180/

世界初!犬と飼い主のためのスマートでインタラクティブな骨型ゲーム機『WICKEDBONE』

このたび、クラウドファンディングサイトのkickstaterに、世界初のスマートでインタラクティブな犬の骨型ゲーム機「WICKEDBONE: World’s First Smart & Interactive Dog Toy」が発表されています!

【参考】https://dime.jp/genre/559397/

構成/チーム@DIME

Furboメールマガジンに登録(無料)
Furboメールマガジンに登録(無料)