エリアを選択
X
100万ユーザー突破記念!
今だけ期間限定価格で販売中
"シワ男"獣医師に聞くVol.1|シニア犬のお留守番で注意すべきこと
2021/06/29

シニア犬をお留守番させるのはなにかと心配だったりします。

お留守番させないといけないときは、お留守番をする時間の長さや環境づくり、温度・湿度、トイレの管理、寝床、部屋の状態、精神面でのフォロー等に配慮して、シニア犬の状態を把握しましょう。

心配な時は、Furboドックカメラを活用してシニア犬の様子を細かく見たり、ペットシッターにお願いしたり、シニア犬に特化した施設や動物病院に預けることも考慮するといいでしょう。

 

 

シニア犬のお留守番で注意すべきポイント


ポイント1:夏場と冬場の温度管理

ほとんどの時間を寝て過ごすシニア犬は、暑さや寒さを感じにくくなり、あまり動かなくなってしまうため温度管理は大切になります。


夏場は、部屋の温度を25℃前後に、湿度は50~60%程度を保ちましょう。

冬場は、部屋の温度を24℃前後に、湿度は40~50%程度を保ちましょう。


湿度にも注意が必要です。夏場は湿度が上がり過ぎると熱中症になりますし、冬場は湿度が下がり過ぎると鼻や肉球が乾燥し、ひび割れが起こることもあるためです。


夏場は、短頭種や、心臓・肺に持病があるシニア犬、また太り気味なシニア犬も熱がこもりやすいので、低めの温度設定をした方がいい時もあります。

安静にしている時にハアハアするようなら少し温度を下げましょう。


冬場は、シニア犬は循環が衰えていき、血行障害になり冷えやすい傾向があります。

鼻を隠して丸まって寝ていたり、四肢や肉球が冷たかったりすると寒い可能性があるので、少し温度を上げるようにしましょう。

 

 

ポイント2:認知機能不全症候群の場合


シニアになってくると認知機能不全症候群になることもあります。
※認知機能不全症候群とは:いわゆる「ぼけ」「痴呆」「認知症」のことで加齢に伴う変化を超える進行性の認知障害が特徴です。


認知機能不全症候群のシニア犬は、家具などの隙間に頭を入れたまま抜け出せなくなったり、徘徊することがあります。


家具などの隙間をなるべく作らないように塞ぎ、家具やテーブルの脚、部屋の角にはクッション材を当ててるなどの対策を講じて、愛犬が家具にぶつかってもいいようにしておきましょう。

電気コードなどは、足に絡んだりつまずいたりしないよう片づけておき、未然に怪我を防ぎましょう。

 

 

ポイント3:シニア犬になって発作が起こる場合


発作が起こる場合は、何かしらの発作のきっかけがある場合もあります。

日頃からどんな時に発作が起こるか記録しておきしょう。

「花火の音を聞いた後」「興奮した後」「雨が降る前」「急に雨が降り出した時」など、緊張を誘発する特定の何かに反応して発作が起こることがあります。


また、気圧が急激に下がると発作が起きることもあります。

そういう場合は、気圧が下がる日の外出は止め、シニア犬だけでのお留守番もしないようにしましょう。

 

 

シニア犬介護に必須!Furboの活用方法


留守中に部屋が暑くなり、シニア犬の呼吸が早くなっていたりしても、あなたは気づくことができません。

お留守番中の愛犬が家具の隙間にはまって抜け出せなくなったり、発作が起こったりしても、あなたが外出中では気づくことができないでしょう。


そんな時にFurboのドッグシッター機能を使いましょう。

クラウドレコーディング機能が、愛犬の行動を自動録画しているため、後からお留守番中の様子を確認することができます。

また、ドギーダイアリー機能で、1日の愛犬の行動をハイライトで簡単に確認することもできます。

 

 

まとめ

シニア犬のお留守番には心配がつきものだと思います。

お留守番する時間が短ければ、Furboドッグカメラを設置しておき、あなたの外出中に愛犬がどのように過ごしているのか確認すると安心できます。

お留守番が長時間になってしまう場合は、ペットシッターにお願いしたり、シニア犬に特化した施設や動物病院、信頼できる友人に預けることも考慮しましょう。

 

 

 

 

 

藤原光宏
広島県出身、獣医師。ふじわら動物病院院長。Instagram「シワ男」、アメブロ「人間よりも動物好きの獣医 シワ神シワ男」、Twitter「シワ神シワ男@統合医療獣医」、Facebook「藤原光宏」にて毎日SNSを更新し飼主の気持ちの話や動物のことを配信しています。
ふじわら動物病院:http://www.fujiwara-ah.net/
Instagram:https://www.instagram.com/doubutsu_byouin/?hl=ja
アメブロ:https://ameblo.jp/fujiwara-ah/
Twitter:https://twitter.com/fujiwara_A_H
Facebook:https://www.facebook.com/mitsuhiro.fujiwara.18
 
ファーボのInstagramも是非チェックして下さいね!@furbo_japan 
furbo
FurboLogoドッグカメラ
Furbo(ファーボ) は、愛犬のために設計された唯一のペットカメラであり、外出先から、お留守番している愛犬を見たり、話しかけたり、おやつあげて遊ぶことができます。
warranty
1年間
製品保証
shipping
全国
送料無料
moneyBack
30日間
返品交換
moneyBack
ワンワン
いたずら保証
FurboLogo ドッグカメラ
furbo 購入する
Furbo(ファーボ) は、愛犬のために設計された唯一のペットカメラであり、外出先から、お留守番している愛犬を見たり、話しかけたり、おやつあげて遊ぶことができます。
warranty
1年間
製品保証
shipping
全国
送料無料
moneyBack
30日間
返品交換保証
moneyBack
ワンワン
いたずら保証
ご興味をお持ちの方へ
"期間限定価格で販売中!
メール登録で最新情報をお届け"
エリアを選択
ご興味をお持ちの方へ
"期間限定価格で販売中!
メール登録で最新情報をお届け"