X
「2016年度 グッドデザイン賞」を受賞!
2016/09/29

参照:PR TIMES (2016年9月29日)

全ての愛犬家に喜びとイノベーションを与えるスマートドッグカメラ“Furbo(ファーボ)”を展開するTomofun Co., Ltd.(CEO: Victor Chang)は、このたび 2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしました。 


“Furbo”は、飼い主が外出中でもスマホの専用アプリを使って、家にいる愛犬の様子を見たり、会話をしたり、おやつをあげて一緒に遊ぶことができるドッグカメラです。完成に至るまでには、約5,000名のペットラバーや専門家、獣医師の方々に実際に使用していただき、改良を重ねてまいりました。また、人間の赤ちゃんが舐めても安心の樹脂を素材として採用することで、特に多くのご意見が寄せられた安全性について高めています。使いやすさと留守番中のワンちゃんとのコミュニケーションを重視し、愛犬家の生活シーンに調和するデザインとなっております。

当社では今回の受賞を契機に“Furbo”の販売拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に努めてまいります。


 




《 グッドデザイン賞とは 》
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで 60年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は 43,000 件にの及んでいます。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「G マーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。 http://www.g-mark.org/

 


■海外審査員からのコメント
『 この新しい製品は、人々とペットのコミュニケーションをより強固にし、テクノロジーを駆使して、クリエイティブなデザインをも実現している。本製品は、とても実験的であり、同製品群の中でも新しいデザインを感じさせ、機能的にも外観的にも適切な配慮がなされている。木目調の蓋は、インテリアとしても今日の家庭の中に、自然に馴染むデザインを可能としている。 』

 


■受賞を記念して「+Style」にて特別価格で販売
今回のグッドデザイン賞を記念して、ソフトバンク株式会社の消費者参加型プラットフォーム「+Style」にて特別価格の税込24,000円にて9月29日(木)より販売致します。
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=9


■「Furbo」 製品概要
“Furbo”は、iOS/Androidのスマートフォン、またはApple Watchを通じて、気軽にワンちゃんとのインタラクティブなコミュニケーションができるドッグカメラです。

 

 

Furboメールマガジンに登録
夏季休業期間: 8月10日17:00 ~ 8月17日10:00
期間中にお問い合わせいただいたお客様には、8月17日以降に順次ご返答させて頂きます。